*2018年度新入生向けページ

体験射撃随時受付中

少しでも興味を持ったら、まずは撃ってみよう。
日吉キャンパス記念館(改修工事中)裏 蝮谷内射撃場(→地図)にて体験射撃常時開催!

★場所が分からなくても連絡してくだされば部員が射場まで案内致します

新歓担当者

2年 文学部 藁品麟太郎
PC:rintaro100788☆gmail.com
2年 文学部 杉岡美奈
PC:tjk.f25.s☆gmail.com
2年 法学部 福永大樹
PC:guitar.0908☆yahoo.ne.jp
(連絡する際は★を@に変えてメールして下さい)

新歓コンパ実施
 4月5日(木) 18:00〜   お好み焼き  若竹
 4月6日(金) 17:00〜   焼肉     のんちゃん

★twitter更新中!
 https://mobile.twitter.com/keiorifle_2018
 アカウント名:keiorifle_2018
 名前:慶應義塾體育會射撃部 新歓2018

新歓用メールアドレス:krifleshinkan☆gmail.com
 (連絡する際は★を@に変えてメールして下さい)

新入生の皆様へ

 新入生の皆さま、ご入学おめでとうございます。
慶應義塾体育会射撃部では新入部員を募集しております!
射撃という競技は日本では、マイナーですが、実は近代オリンピック種目として第一回アテネ大会から採用されている由緒正しいスポーツであり、国外ではメジャーなスポーツです。
また、「
今から東京オリンピック出場を目指すのに最も可能性が高いスポーツ」と2013年に各種報道で評価されていることから、近年において日本でも注目を浴びてきているスポーツといえるでしょう。
詳しくはこちら(マイナビニュースより)

 また、本塾射撃部は、未経験者大歓迎であり、射撃は大学から始めてもトップを狙うことのできるスポーツです。本塾射撃部では、大学から射撃を始める人が圧倒的に多いです。努力次第でエースも十分狙えます。
昨年度は、新1年生において経験者は誰もいなかったのですが、6月に行われる最初の新人BR大会では、男女ともに素晴らしい成績を収めることができました。(詳しくはブログをご覧ください。)
11月の慶早戦では、レギュラー入りした1年生もいます。

 ライフル銃は非常に高価な道具ですが、OB団体からの手厚い援助があるため、
本塾射撃部員はライフル銃の購入代金の出費は必要ありません。
例えば、この下のワールドカップ男子伏射ファイナルの動画でメダリスト3人のうち1位と3位の選手が使用している銃は1セット140万円の最新鋭のものですが、本塾射撃部では2名の部員が利用しております。その銃についても、部員の購入代金の出費はありません。

 日々練習に励み、慶應義塾の看板を背負ってインカレや慶早戦に各々出場する醍醐味を味わえるのは體育會だけです。昨年度は残念ながら慶早戦に負けてしまいましたが、その分今年度は慶早戦に全力で勝ちにいくために、皆それぞれ必死に練習を重ねております!
神宮球場へ応援に行くことだけが慶早戦ではありません。慶應義塾に入学したからには、是非、自ら選手として慶早戦へ出場し、そして慶早戦勝利を目指しましょう。
そして、大学4年間の学生ライフを充実したものにしませんか。

新入生方々のたくさんの入部、お待ちしております!


※文武両道、原則として授業優先、テスト前は完全オフになります。

    
標的射撃の競技風景

公共社団法人 日本ライフル射撃協会作成

2017年2月に行われたワールドカップにおける、男子伏射ファイナル(日本の山下選手が優勝)

2017年2月に行われたワールドカップにおける、女子エアライフルのファイナル